しゃくなげ

少し遅れましたが、GW中に作った俳句になります。

”もりのうた”のテラスに上がる階段のそばに、
毎年、5月の連休の頃、満開になる
ピンクのしゃくなげの花があります。

今年は、開花が遅れ心配していましたが、
蕾のひとつにピンクの色が見え嬉しくなりました。

『ひとひらの しゃくなげの苞(ほう) ほころびぬ』

c0055642_1041345.jpg


今週前半には、毎年のように満開になってくれました。

c0055642_10414966.jpg

[PR]
by morinoutax | 2011-05-21 10:42 | 俳句
<< 窓辺の緑 河口湖の桜 >>