山栗(俳句)

『 時満ちて イガより落ちる 山の栗 』
木工房の上に 山栗の木があります。
時満ちて コロリコロリと栗が転がってきます。
「もりのうた」の秋の始まりです。
[PR]
by morinoutax | 2005-09-24 13:29 | 俳句
<< 春が待ち遠しい 鬼ヤンマ(俳句) >>